自衛隊の組織~文民統制-1~

何処の国でも、基本的に軍隊は政府に所属する組織です。

日本の場合、政府の最高責任者である内閣総理大臣が、自衛隊の最高指揮官だという事になっています。

ですから、自衛隊は総理大臣から

「出動せよ! ヽ(`Д´)9」

という命令が出ない限り、地震や台風で町に被害が出ても、外国からミサイルが飛んできても、あるいはゴジラが日本に上陸して暴れまわっても、一切出動する事は出来ません。

これは、軍事力を持つ自衛隊が、勝手な判断で行動できないというルールになっているからです。

このルールを定めておかないと、政治に不満を持った自衛官たちが、

〝クーデターを起こす Σ(゚ロ゚;)〟

可能性があるからで、太平洋戦争前夜、青年将校たちの決起によって起きた『5・15事件』や『2・26事件』などに懲りた日本政府の方針で、

「とにかく自衛隊は、命令があるまで何もするな! ヾ(`◇´)ノ」

という事が叩き込まれています。

ですから、その昔起きた阪神淡路大震災の際に、被害確認の為に飛んだ自衛隊のヘリコプターが、

〝命令にないから ( ̄~ ̄;)〟

という理由で、難民救助の為に着陸出来なかった、という問題も起きています。

「そういう場合は、現場の判断で命令無視して、難民救助しても良くね? (゜σ゜)」

という意見もありますが、〝現場の判断の拡大〟こそがクーデターに繋がるものであり、この問題は結構難しいのです。

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

自衛隊って何?:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://mega01.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。