自衛隊のお仕事~災害派遣-1~

自衛隊の〝仕事と権限〟は、「自衛隊法」という法律に定められています。

日本に様々な危機が訪れた時に、自衛隊は出動するわけですが、我々一般庶民に最も関る可能性が高いのが、

〝災害派遣 (∪_∪)b〟

でしょう。

地震や台風といった自然災害というのは、毎年各地で大小の被害を出してします。

小さな被害であれば、地元の消防団などが罹災者の救助や、復旧作業を行いますが、

〝山が崩れた! Σ(゚ロ゚;)〟

とか、

〝都市機能が麻痺した! ( ̄□ ̄;)!!〟

といった甚大な被害を受けた場合には、自衛隊が出動します。

ただ、自衛隊に監視員が居て、日夜日本の状況を監視していて、甚大な被害を確認したら、

「自衛隊、出動! (`◇´)9」

と〝国際救助隊・サンダーバード〟みたいに、勝手に出動するわけではありません。

災害の救助に自衛隊が出動するのは、基本的に

〝都道府県知事の要請があった場合 (・∀・)b〟

です。

都道府県知事は、地元に大きな災害が発生した場合、速やかに被害状況を把握する必要があります。そして、

「こりゃ、消防団程度じゃダメだ ┐( ̄Д ̄;)┌」

というような甚大な被害が発生、もしくは予測される場合には、

〝防衛大臣、もしくは大臣が指定する者〟

に連絡を取り、自衛隊の派遣を〝要請〟するわけです。

実は災害派遣の場合、

〝総理大臣の許可はいらない ヽ(´∀`)ノ〟

という事になっています。

ですから、都道府県知事が災害出動の要請を出すのは、防衛大臣か〝大臣が指定する者〟となっているわけですが、この〝大臣が指定する者〟というのは、

〝自衛隊各部隊の幕僚長クラス ( ̄^ ̄)v〟

となっていますが、二等○佐クラスでも、〝大臣が指定する者〟になっているケースもあるそうです。

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

自衛隊って何?:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://mega01.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。