〝兵器〟の性能~戦車-1~

自衛隊が所有している〝兵器の性能〟を2、3紹介してみましょう。

現在陸上自衛隊で主力戦車として採用されているのは、

〝90式戦車(きゅ~まるしきせんしゃ)〟

と言う戦車です。

自衛隊は軍隊ではない、というのが今の所の公式見解ですので、その技術に於いても基本的には

〝隠し事のない明るい自衛隊 ヽ(´∀`)ノ〟

だったのですが、この90式戦車など兵器に関しては

〝機密情報の塊 Σ(゚ロ゚;)〟

になっています。

90式戦車は、外国の開発した兵器をライセンス生産しているのではなく、

〝自国で開発した兵器 ( ̄□ ̄;)!!〟

で、製造は三菱重工業が行っています。

ただ、公開されている基本性能だけを比較した場合、90式戦車は

〝アメリカの『M1A2エイブラムス』やドイツの『レオパルド2A6』に並ぶ、西側諸国としてはトップクラス ( ̄^ ̄)v〟

の能力を持つという評価がされているわけです。

さらに上記の〝ライバル戦車〟に比べて、90式戦車はコンパクトな上に重量も6~10トン以上軽くなっています。

90式戦車の最大の特徴は、

〝主砲の弾の装填がオートマチック (・∀・)v〟

で、他の戦車の乗員が4名であるのに比べて、90式戦車は3名で運用が可能なのです。

90式戦車が訓練で、走行しながらに3キロ先の標的に主砲を命中させた時、その話を聞きつけたアメリカ軍の技術者が、演習場に詰め掛けたという逸話も残っています。

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

自衛隊って何?:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://mega01.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。