軍隊ってどんな組織?~軍隊の構成-2~

軍隊の最小単位は、

〝兵士一人 (・∀・)b〟

です。

この兵士一人一人が、好き勝手に戦場を走り回ってしまっては、命令を伝える事も出来ませんから、現代の軍隊の多くは10名弱の兵士を

〝分隊(squad)〟

という単位で編成します。

分隊は、軍曹クラスの指揮官が分隊長となって、兵士たちを指揮しますが、分隊の中でも〝チーム〟と呼ばれるグループを組ませて、実際の戦闘に当たらせる事は珍しくありません。

分隊は〝最前線の現場指揮〟ですから、上からの命令に従いつつ、

「あの木の陰に敵が居るから、お前が行って倒せ! ヾ(`◇´)ノ」

という戦闘事態の指揮を行うわけです。

そして、この分隊を2~5個あわせた部隊を

〝小隊(platoon)〟

と言います。

昔の映画で『プラトーン(platoon)1986年・米作品』という作品がありましたが、軍事英単語をよくわからない映画評論家が、

「主人公は〝プラトーン小隊〟に配属された若い志願兵 (∪_∪)b」

というストーリー解説をしていましたが、〝プラトーン(platoon)〟とは小隊そのものを意味しています。

小隊は少尉クラスの〝尉官〟が小隊長となって、分隊を指揮します。

分隊レベルで2~4個分隊が小隊になりますから、兵士の規模は20人から50人程度になる事が多く、招待長は分隊同様、最前線で、

「丘の上にある敵の陣地を陥とせ! ヾ(`◇´)ノ」

といった、分隊の進攻進路や直接的な攻撃目標を指揮するわけです。

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

自衛隊って何?:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://mega01.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。